男性の風俗求人で楽な仕事はある?

サングラスの男性

十年、二十年ほど前まで風俗と言えばキャスト以外のスタッフはほぼ男性店員が占めていました。しかし最近はキャストではない女性のスタッフも増えてきているようです。まだ多くはありませんが女性が店のオーナーであるケースもあります。しかしそれでも風俗系の情報誌や求人サイトには受付やマネージャー、店長に送迎ドライバーなどの男性向け風俗求人があふれ返っています。
一口に風俗店員と言っても店舗型か無店舗型かで仕事内容はかなり変わると思っていいでしょう。一番大きな違いとしてヘルスやソープと言った店舗型風俗では店員はお客さまに受付で直接対面、接客を行います。プレイルームがある風俗店の場合、女性の待つ個室にお客さまを案内したり、プレイ中に何らかのトラブルが発生しないよう見回ることもあります。
デリヘルの様な無店舗型風俗の場合、お客さまへの対応はほぼ電話です。予約の確認や指名する女の子がいるか、コース、料金の説明、オプションの有無などを聞いたら最後に派遣するホテルや自宅の場所を聞きます。そのあとドライバースタッフに連絡を取って車の手配をする流れになります。この合間や前後に店のホームページの更新や女の子の出勤スケジュールの把握、事務所の清掃などを行います。基本的に内勤ですから楽かと言えば一概にはそうとも言えません。対面での接客と違い電話での対応が全てなのでトーク力が磨かれます。

Choices